A POSITIVE MESSAGES


新規で取り扱いがスタートする A Positive Message」。
もともと「A Positive Messages」とは、世界中が複雑な状況に直面する中、P.A.M.が立ち上げたポジティブなエネルギーを発信する新しいオンライン・プラットフォームプロジェクトから派生し、社会や環境に配慮した服づくりを目指しているハッピーなブランドです。
<BIOGRAPHY>
オーストラリアのファッションブランドを代表する「P.A.M.」(2000年設立)と  LAを拠点に活動するマルチビジュアルアーティストのカリ・ソーンヒル・デウィット(Cali Thornhill DeWitt)が考案した新ブランド「A Positive Message」(2020 年設立)を、それぞれの「Positive Message」の範囲をより広げるために作られました。
スクリーンの中だけでなく、そのメッセージは誰でも、いつでも、どこでも共有され体験できるようになりました。ファースト・コレクションが発売されるやいなやそのコンセプトは消費者に受け入れられ、いくつものデザインが即完売となりました。
アメリカ製のTシャツ、フーディ、スウェットパンツはEcoLife®糸を使用しています。リサイクル・コットン50%、太陽光発電を75%用いるEcoLife®糸は 1ポンド(0.45kg)あたり、従来の綿花栽培と比較して5.46平方マイル(14km)の土地耕作、2,024ガロン(7661リットル)の水、14.90キロワット時の電力、7.85ポンド(3.56kg)CO2を節約しています。Belda Llor®nsの施設で生産されるこの糸はOeko-Tex Standard 100Global Standardの認証を受けています。
 
すべての人に「A Positive Message」が届きますように。